FC2ブログ

ご褒美。その3。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ご褒美。その2。

私を自らに迎え入れ、そのまま奥まで1つになる。

凄く熱くなってる。


すでに愛奴の腰は、微妙に動き始め、快楽を求めようと貪欲さを見せ始めたところで

「動くな。動いちゃいけないよ。」
そう言って、動きを制します。

「んっ・・・んっっ・・・」
そんな切なくも快楽に身悶えするような声が漏れ始めます。
本当は、もっともっと全身でその快楽を味わいたいのでしょうが
「勝手に動くな」の命令に、じっと耐える他ありません。

ところが・・・
焦らしてやるつもりで命令したはずなのに・・・
動く事を禁止されたまま、愛奴は絶頂を迎えます。

bandicam 2015-12-19 14-09-20-955moza

両手を掴まれ、動くなと命じられたまま、この状態で果ててしまいます。
それも、1度ではなく、何度も何度も・・・

「動いちゃいけないのに、逝ってしまう悪い子だ」

掴んでいる両手を、後ろに回し、余っていた縄で拘束です。

bandicam 2015-12-19 14-10-08-704moza

こうして両手を後ろ手に縛り、その縄を掴み、それでも動くなと命じます。
そんな命令にも、じっと耐え、耐えながら逝き続ける愛奴です。

妊娠期間中、乳首への性的刺激は避けるべきだそうです。
乳首の性的刺激と、子宮の反応は繋がっており、収縮してしまう恐れがある為、だそうです。
ですので、ずっと乳首への刺激は避けてきました。

が!

bandicam 2015-12-19 14-10-57-013moza

この日は、乳首苛めたいのに弄れないストレスを吐き出すかのように、弄り倒しました。
動くな、の命令はそのままに、後ろから好きなように乳首を弄びます。

この時点で、愛奴は何度逝ったか本当に分からない程、逝き果てています。

ご褒美。その1。

しばらく奉仕を続けさせ、愛奴のフェラ奉仕を堪能したら
愛奴にもご褒美をあげないといけませんね。

座ったままの姿勢から、今度は立たせて後ろを向かせます。

後ろ向きに立たせ、私の上にそのまま座らせます。
もちろん、ご褒美をあげる為に。

「そのまま上に来なさい」

そう言って、手を使わずに座ろうとしますが、上手く入りません。
そもそもそんな簡単にスポっと入る訳もありませんが、それ以上に・・・

濡れすぎです(笑)

bandicam 2015-12-19 14-07-52-121moza

分かりづらいですが、内腿は厭らしいお汁でビタビタになってます。
座ったまま奉仕を続けただけで、実は床までびっしょり汚してしまっていたのです。
本当に厭らしい・・・。

「使われる・使って頂く」
そういう行為に、酷く興奮を覚える変態マゾである愛奴は、もう黙っていてもおねだりをしてしまっているのでしょう。

「ほら、自分で広げて入れやすくしないと、、ダメだろ?」
そう言うと、両手で言われた通りに自らの厭らしい穴を露わに広げ・・・

bandicam 2015-12-19 14-08-18-889moza

ゆっくりと、そのおねだりして止まないスケベ穴に、私を埋めていきます。

奉仕。その4。

やっと見つけたお宝(?)に、安心したように顔を埋める愛奴を見ながら
今までさせて来なかった事を命令してやります。

「そのままアナルを舐めなさい」

はじめは「え?」と、声には出さずに動揺したのを見逃しません。

同じ命令を繰り返します。

恐る恐るそこに舌を伸ばす、舌で触れる、唾液をまわす・・・。

「舌先を尖らせて、もっと突くようにしてみなさい。」

「はい・・・」

bandicam 2015-12-19 14-05-09-385moza

厭らしく響くその音が、部屋に響きます。

暫くの間、初めてさせるアナル舐め奉仕を堪能したあとは

bandicam 2015-12-19 14-02-07-620moza

おしゃぶり再開です。
じっくり、時間をかけて、無心でそれを愛おしむような奉仕の時間。
自ら奥まで飲み込めるようにと、指示をしながら奉仕させる。

そろそろ素顔でと思い、おもむろにマスクを引き剥がす。

bandicam 2015-12-19 14-06-15-257moza


すっかりマゾの顔になってる愛奴を見下ろしながら、至福の時を味わう。

bandicam 2015-12-19 14-07-25-746moza

凄く可愛いよ。

奉仕。その3。

ソファに座り、光の無い暗闇の中で、舌を出して私を探す愛奴。
はじめはそんな姿が可愛らしくて、少しの間眺めていたのですが・・・


あまりにも見当違いな場所を、舌を出して必死に探してる・・・

bandicam 2015-12-19 14-00-43-292moza

そこではないよ、もっとしっかり探してごらん?

bandicam 2015-12-19 14-01-24-500moza

ちがうよ、もっと右のほう・・・(鏡になるから左って言わないと分からないかな・・・?)
うん、そこじゃなくて、、良く探して、、、

bandicam 2015-12-19 14-01-31-420moza


舌を出し、宙を探す愛奴の姿が・・・愛らしいから・・・可笑しくなってしまい・・・
(ショッカーだし・・・w)

途中からずっと声だして笑ってしまってました(笑)
「違うよww そっちじゃないってばw どこ探して・・・いやそうじゃなくてwwww」
本当に笑ってしまってましたが、必死になって探す事数分

bandicam 2015-12-19 14-01-50-920moza

玉発見!!

やっとです。見つけましたね♪
ここからは、安心したようにそこへ舌を這わせ、愛おしむように舐めはじめます。


見つかってよかったね(笑)

奉仕。その2。

舌先で私のものを愛撫し、確かめ、感じる。
凄く可愛く見えます。

ショッカーだけど(笑)


bandicam 2015-12-19 13-34-15-987moza


自ら奥まで、咥え込もうとして来ます。
だけど、やはり自分ではまだ奥まで進んでいけない、餌付いてしまうので・・・

少し手伝ってあげます。

もっと、ここまで出来るよね?

bandicam 2015-12-19 14-00-01-184moza


このまま暫く、手伝ってあげながら、どうすると良いのか教えてあげます。
もう、何度となく教えてるんだけど、まだ自分で飲み込む程には出来ないみたい。

立っているのも少し疲れましたので、ソファに座り、愛奴を誘導します。
誘導して、間近まで来たところで

「探してごらん」


bandicam 2015-12-19 14-00-43-292moza


そう言えば、今夜はイブなんですね。

性なる夜を楽しんで下さい♪

奉仕。その1。

さんざん辱め、羞恥心を煽って気持ちのスイッチを入れてあげたら
そのまま今度は奉仕させます。

頭にはマスクを被せられ、その上からアイマスクをされて完全に視界を奪い、
縄を掛けて胸を恥ずかしく際立たせたままの恰好で
自ら後ろ手に組ませ、あえて縄で拘束はせずに、その場に座らせます。


そしてその顔の前に近付いて・・・

bandicam 2015-12-19 13-32-53-922moza

口を開けさせて、下を出すように指示。
ギリギリまで近づいて探させる。

すぐに探り当て、舌を這わせる。

bandicam 2015-12-19 13-33-07-009moza

その先端に舌を当て、ちろちろと舌先で確認するように舐めはじめる愛奴。。

bandicam 2015-12-19 13-33-54-227moza

そしておもむろに咥える。
その中で舌を動かし、私を愛撫する。

辱める。その3.

ゆっくりゆっくり、彼女を抱き寄せながら縄を掛けて行く。

すっかり張ってる胸を包むように、恥ずかしく強調していく。
マスクを被せて、その上からアイマスクで更に視界を奪う。

何も見えない闇の中で、身重の身体を任せる。
信頼がなければ到底出来ない行為です。
それだけに、こうして身を任せる愛奴を愛おしく思い、苛めたくもなる。

IMG_4341moza.jpg

ショッカーみたい。

ちょっとだけそんな気がしたのは内緒ですが・・・(笑)

後ろに組ませた手には縄を掛けず、自由にしてあります。
自由に出来るはずのその腕は、指示があるまではじっとこのまま後ろに組んでいます。
あぁ、従順なる愛奴・・・そんな小さな事にも嬉しく思ったりもします。


せっかくなので、このまま「妊婦記録」を。

IMG_4345moza.jpg

辱める。その2.

全体を眺めるとこんな感じ。

IMG_4318moza.jpg

もっと引いてみると

IMG_4327moza.jpg

凄く卑猥で興奮します・・・。
このまま後ろから突きたくなる。
すぐにでも犯したくなる。

でも我慢(笑)

暫くこの姿勢のまま、言葉で嬲り、間近で撮影してM心をこれでもかと煽る。
いつもながら、凄く濡らす愛奴。
この日もやはり・・・あふれ出てました・・・。

IMG_4337moza.jpg

すっかり糸を引かせて、内腿にくっつき、またもや蜘蛛の糸状態に。
写真にはありませんが、この後も言葉で苛めてあげるとみるみる糸は伸びて行き、
床にまで垂れ下がって、、、

そして恒例の、そしてこれがきっと最後になる「妊婦記録」です。

IMG_4332moza.jpg

本当に大きく育ちました。
きっと、次に会う時には、すっかりお腹もへこんで、「母」になっている事でしょう。
そんな、出産間近の人妻を性奴隷として扱う、この背徳感・・・。

そんな他人妊婦妻を、もっともっと辱める。
全頭マスクをかぶせ、さらには縄を掛けて行く・・・。

辱める。その1。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

小次郎

Author:小次郎
はじめまして、小次郎です。

私:43歳  東京都在住


嗜好:縄、拘束、羞恥、恥辱、イラマチオ、アナル開発
「所有され使用される」事に満たされるようなマゾを求めて彷徨い中。
密かにMな願望を隠している貴女
奥様を調教して欲しいと願うそこの旦那様
夫婦共々・・・と願うMMなご夫婦
ご連絡をお待ちしています。


コメント歓迎です!
励みになります。
「コメントなんて恥ずかしい・・」
そんなシャイな方はメールでコメントして頂けると有りがたいです♫

mynymph_u@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる