FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚Aちゃん、その9

さて、調教初夜お泊まり編はこの記事が最後になります。

前回記事で眠りにつく前、貪る様にAちゃんを抱き、今後私の玩具になる事を承諾させ、もの足りず2ラウンド目に突入する頃に電マのアタッチメントがある事を思い出して「手動アタッチメント」として使用してみることにしました。

これが大正解!

元からクリよりも中が感じると言っていたAちゃん、ローターでの刺激でもなかなかの反応をしてましたが、挿入型のアタッチメントを使ってみると良好な反応。
私も楽しくなり、何度も何度も逝かせ、異常なほど敏感になった身体を再び抱き眠りに落ちたのでした。

翌朝、まだ眠そうな、半分夢の中のような状態のAちゃんの横に腰掛け、裸のままの身体の背中や腰を撫でているとピクピクと反応するじゃないですか。
昨夜の刺激が残っているのか、単純に敏感過ぎるAちゃんが感じてしまったのか、その様子が楽しくなり、何となしに(このまま乳首やあそこに触れずに逝かせられるんじゃないの?これ、、)と思い立ち、実際に試して見ることにしました。

背中を優しく撫でていた手を止め、腰の辺りに掌を密着させて、「このまま逝ってみなさい、恥ずかしくないから感じるままに逝け!」
するとどうでしょう、ピクピクからビクンビクンに反応が変化し、身体を跳ねて逝ってしまいました。
まるで自分が催眠術師にでもなったかのような錯覚を受け、凄いな、、どれ、、)と調子に乗り、今度は手を握って同じ様に「逝け!」と命令すれば、また逝くではありませんか。
私自身、ここまで敏感で、恐らく脳で逝ける程感じてる女性はかつていなかったと思います。

いつまでこの不埒な関係が続くかは分かりませんが、この関係が続く限り彼女を開発して行きたいと願わずにはいられません。


今回記事は突発的内容が多いのと、堪えきれず撮影そっちのけで彼女を味わってしまい写真がありません。

代わりと言ってはなんですが、おまけ画像で締めさせて頂きます。

0016.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小次郎さんがなにもしなくても
Aさんは、既に脳逝きを取得しているというか
天性のものですよね。

良い子見つけましたよね!!

以前の奴隷は、挿入したまま動かなくても
「逝きなさい」と命令したら
逝っていましたが。

でも、挿入という行為があったから逝ったわけですからね。

Aさんの場合は、もう脳逝きと言っても良いのでは無いでしょうか?

生で見てみたいです!

以前より、脳逝きの技術を取得したかったので、これは凄いです!

Re: No title

大介様
いつもコメントありがとうございます。

> 小次郎さんがなにもしなくても
> Aさんは、既に脳逝きを取得しているというか
> 天性のものですよね。

はい、まさにそんな感じです。
長くお付き合いした彼氏がいたそうで、その彼氏と別れて数年はセックス無しだったそうですが、それでもこの敏感体質です。

本当にカミングアウトして良かったと思う次第ですね!

いつかHさんとの共演をと願うばかりです!

小次郎
プロフィール

小次郎

Author:小次郎
はじめまして、小次郎です。

私:43歳  東京都在住


嗜好:縄、拘束、羞恥、恥辱、イラマチオ、アナル開発
「所有され使用される」事に満たされるようなマゾを求めて彷徨い中。
密かにMな願望を隠している貴女
奥様を調教して欲しいと願うそこの旦那様
夫婦共々・・・と願うMMなご夫婦
ご連絡をお待ちしています。


コメント歓迎です!
励みになります。
「コメントなんて恥ずかしい・・」
そんなシャイな方はメールでコメントして頂けると有りがたいです♫

mynymph_u@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。