FC2ブログ

出ちゃうの。

焦らしながら縄を解き始める。

愛奴 「ご主人様、ダメです・・・出ちゃいます・・・」
私  「ダメだろ、こんな所で出すなよ(笑)」
愛奴 「早くトイレに行きたいです・・・・」
私  「・・・・・・・・(無言で縄を解く)」
愛奴 「ホントに・・・出ちゃいます!!」
私  「分かった分かった、もう少し我慢しなさい(笑)」
愛奴 「うぅぅ・・・お腹痛い・・・・あぁぁぁ・・・・」

途中から(ここで出されちゃまずい!)と思いながら、縄を解くてが早まったのは内緒です(笑)

そして首輪にリードを繋ぎ、今にも漏れ出しそうな愛奴を風呂場に。

IMG_6468m.jpg


愛奴 「え・・・?トイレに・・・行きたいです・・・」
私  「トイレ、ここでしょ?」
愛奴 「あぁぁ・・・はい・・・・」

分かっていても、一応の抵抗はしたいようで。


次回は・・・・見たくない方はスルーして下さいね^^;

苦しくて、恥ずかしくて・・・

アナルマッサージで何度も何度も逝った後は、、、


IMG_6462m.jpg


ちゅーにゅー(笑)

はい、順番が逆!
そんな声が聞こえて来そうですねww

分かってます!
でも良いんです!(ナニガ

今回はこの浣腸を愛奴に店頭で買わせ、それを持ってホテルにINしたのです。
よって、この日何をされるのかは良く理解してるのです。

突き刺した浣腸をグイッと。

IMG_6464m.jpg


2つばかりグイッと。

IMG_6465m.jpg

これは恥ずかしいね!


そしてこの姿勢のまま、わざとゆっくり撮影^^


IMG_6455m.jpg


ほぐして、ほぐして。

ゆっくりとアナルのまわりから、括約筋をほぐすようにマッサージ。



IMG_6458m.jpg

少しずつ指先を入れ、丁寧に中を押し込んだり、中から押し広げるようにじっくりと。


すでにアナルで逝けるほど開発はされているので、実際そこまで時間はかからないのですが(笑)

そう時間もかからずに・・・


IMG_6460m.jpg


奥まで入れた指をぐるんぐるん♪

すでに良い声で哭いてます^^


奥まで入れた指を、子宮に向けて指先でクイクイと押してやると
それだけで何度も逝ってしまう愛奴でした。

アナルで逝く。

ひとしきりクリップで遊んだ後は、愛奴も大好きなアナル苛めで逝かせましょう。
すでに糸まで引かせていたし、早く欲しかったんだね^^

IMG_6437m.jpg

こんなにしちゃって・・・♪


産後、まったく自分でも弄っていなかったアナルは、
すっかりキツくなっていましたので、再開発とばかりにじっくりとほぐしてあげます。

後ろ手のまま、ベッドに頭を付けさせて
立った姿勢のままでお尻を高くあげさせて
お尻の上にアナル用ローションを置いておきます。

さて、始めるよ?

IMG_6456m.jpg


痛み。

久し振りに愛奴を縛り、と言っても軽い縄ですが
私自身のスイッチも入ってきたところで、目に留まったハンガー。

クリップ付き♪

実は部屋に入ってすぐに気付いていましたが(笑)

後ろ手に縛られ抵抗出来ない愛奴に付けてあげましょう。


IMG_6433m.jpg

あら素敵。

ジワジワ来る痛みに、段々と顔をゆがめる愛奴。
それを横目に撮影する私(笑)

IMG_6434m.jpg


乳首潰れちゃって、可愛そうに。

愛奴の「痛いです・・・本当に痛いです・・・」
そんな言葉を聞きながら
「痛いの?痛そうだもんね。こうすると痛い?」
等と言いながらハンガーを揺らしたり、引っ張り上げたり、、好き放題♪

もともと痛みに非常に弱い愛奴ですが、
本人曰く「出産で痛みに強くなったみたい。以前だったらクリップ挟まれただけで泣き出してたと思います・・・。」

クリップを外し、ベッドに頭を付けるような姿勢にさせて・・・

あれ?
痛くて早く外したかったんだよね?

これ、、なぁに?(笑)

IMG_6466m.jpg


身体は反応してたんだね。
お仕置きしなきゃ。
プロフィール

小次郎

Author:小次郎
はじめまして、小次郎です。

私:42歳  東京在住


嗜好:縄、拘束、羞恥、恥辱、イラマチオ、アナル
「所有され使用される」事に満たされるようなマゾを求めて彷徨い中。
密かにMな願望を隠している貴女
奥様を調教して欲しいと願うそこの旦那様
夫婦共々・・・と願うMMなご夫婦
ご連絡をお待ちしています。


コメント歓迎です!(笑)
励みになります^^
「コメントなんて恥ずかしい・・」
そんなシャイな方はメールでコメントして頂けると有りがたいです♫

mynymph_u@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる